まずはこの本から「はじめての人の経理入門塾」

== 状況 ==
出版社の方から「本当にはじめての人でも分かる経理の本を出版したい」という依頼をいただきました。

== 対応 ==

西成活裕さんという先生の本に「渋滞学」というベストセラーがあります。難解な渋滞の理論を素人にも分かるように具体例で解説してくれていて、とても面白い本です。また私の好きなジャーナリストが池上彰さんです。いつも複雑な歴史やニュースをわかりやすく解説してくれます。
常々「渋滞学や池上彰さんのように誰にでも分かる経理の本を書いてみたい」と思っていたので、その旨を説明して執筆を快諾させていただきました。執筆にあたっては、まずこれらの本を読み直して初心者の方には何がわかりづらいかを考えました。そして理解しやすさを優先して細かいところははぶき、思い切って日常の言葉で書いてみました。マンガやイラストもふんだんに盛り込んでみました。

casino jameshallison

カテゴリー: 事例集, 事例集 - 出版 パーマリンク