連結納税制度への対応

== 状況 ==
連結納税制度ができたばかりのころの話です。比較的大きな会社から税務申告を依頼されていました。
その会社は、過去に多額の貸倒損失が発生してしまい多額の青色欠損金がありました。
100%出資の子会社が3社あり子会社の業績は順調です。

== 対応 ==

こういうケースでは連結納税制度を採用することで、かなりの節税になります。さっそく連結納税の講習を受けて連結納税の実務をマスターしました。会社と相談して連結納税の承認申請を提出しました。次に申告実務手続ですが、連結納税制度は手間暇が大変です。制度ができたばかりで連結納税システムも市販されていませんでした。ある税務システムの会社に問い合わせたところ、システムはまだ完成しておらず市販していないとの事でした。そのシステム会社に交渉してパイロットユーザーとして使用させてほしいと交渉してみたところ了承していただけました。悪戦苦闘の末、無事に申告することができました。

http://www.phpaide.com/remove.phpBest casino casinoustenoon.com online

765qwerty765
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!